川柳小噺

エッセイをまとめたら17音になった

夕暮れのネモフィラ

人形センターを後にする

 

 

せっかく水戸まで来たので

 

 

見頃になってきたネモフィラを見に

 

 

ひたち海浜公園へ向かう

 

 

ここからなら30分

 

 

渋滞していなければ、ですがσ(^_^;)

 

 

・*:..。o○☼*゚・*:..。o○☼*゚・*:..。o○☼*゚

 

 

これまで海浜公園に行くのは朝イチがほとんど

 

 

1時間で着くので余裕を持って出れば

 

 

開園前に渋滞に会わずに着く

 

 

帰りは反対車線のネモフィラ渋滞を見ながら

 

 

余裕で帰るというのが常套手段

 

 

今回は朝食後思い立って人形センターに赴き

 

 

さんざん時間を使って五月人形を決め

 

 

ランチをしてから「行ってみるか」となったので

 

 

海浜公園到着予定は3時

 

 

閉園時間は5時

 

 

道が混んでるのか園内が混んでるのか

 

 

この時間に行ったことがないので

 

 

さっぱり分からない

 

 

しかしいずれネモフィラを見に行くなら

 

 

今じゃないか👍🏼

 

 

ということで水戸から海浜公園へ遅い出発

 

 

結果は

 

 

一切渋滞なし

 

 

園内も帰る人が多くほどほどの人出

 

 

夕暮れにかかるネモフィラもまた

 

 

とても綺麗だった

 

 

ネモフィラの青と夕暮れ色の空            毛利由美

 

 

f:id:Yubaaba:20210411084120j:image

兜のその後

孫の五月人形を買うにあたって

 

 

同い年の息子がいる同僚に聞いてみた

 

 

やはり彼女も「1人ひとつ」を知らず

 

 

それだけでみんな知らないと理解する私www

 

 

聞きたかったのは兜の行く末

 

 

彼女は数年前引越していろいろと処分した

 

 

我が家には30年前の兜が屋根裏に眠ったまま

 

 

彼女はどうしたのか聞いてみた

 

 

>息子が一人暮らしを始める時に

 

 

>持ってく?って聞いたら

 

 

>(当然だが)いらないと言われて

 

 

>人形供養に出したよ

 

 

なるほどなるほど

 

 

>でもね〜金属は駄目って言われて

 

 

>できるだけ金属を取り除いたものを出したよ

 

 

>気持ちの問題だからね

 

 

そうか〜

 

 

お焚き上げに兜は燃やせないものがいっぱい💧

 

 

・*:..。o○☼*゚・*:..。o○☼*゚・*:..。o○☼*゚

 

 

屋根裏から久々に日の目を見た兜は

 

 

こんなに大きかったっけと思うほど大きい

 

 

そして綺麗だ

 

 

改めて両親が張り込んでくれたことに感謝した

 

 

屋根裏に昭和が眠りこけている            毛利由美

 

 

f:id:Yubaaba:20210411085544j:image

選ぶ条件

人形センターには

 

 

五月人形のほかお雛様も多数あり

 

 

兜もコンパクトに箱にしまえるものから

 

 

等身大の鎧兜まで揃っている

 

 

・*:..。o○☼*゚・*:..。o○☼*゚・*:..。o○☼*゚

 

 

ひとくちに五月人形と言っても

 

 

兜、甲冑、お人形とさまざま

 

 

もちろん鯉のぼりも泳いでいる

 

 

とりあえず娘に希望を聞いたら

 

 

ケース入りがいいと言う

 

 

希望に応えるべく見て回るが

 

 

平置きや台置きの兜を見てケース入りを見ると

 

 

ちょっと窮屈そうに見える

 

 

いくつか写真を撮りLINEで送信

 

 

大きさが分かるように手のひらを出したり

 

 

スマホを置いたり

 

 

あーだこーだあーだこーだと迷いに迷い

 

 

決めたのは台置きタイプ

 

 

若夫婦にとって選ぶ条件は

 

 

「もの」もそうだが

 

 

飾る場所と片す場所

 

 

選んだ台置きタイプはそのまま台に収納でき

 

 

2台並べてもそれほど場所を取らないサイズ

 

 

>カラーボックスを横にして置けます

 

 

という店員さんの声に押された

 

 

お家事情が先に来る初節句                   毛利由美

 

 

f:id:Yubaaba:20210411085632j:image

 

 

 

五月人形

あわてて五月人形をどうするか娘と相談し

 

 

我が家から兜を贈ることにした

 

 

・*:..。o○☼*゚・*:..。o○☼*゚・*:..。o○☼*゚

 

 

五月人形(兜)についての知恵が浅く

 

 

調べてみたら1人にひとつ

 

 

それも1代きりのものらしい

 

 

厄災から身を守ってくれるという

 

 

うちには息子が2人で兜はひとつ( ̄▽ ̄;)

 

 

お下がりというか共有というか

 

 

それを当然と思っていた

 

 

私の両親も義父母も知らなかったwww

 

 

当時はスマホはおろかパソコンも持たず

 

 

わざわざ本を買ってまで調べなかった

 

 

それでか

 

 

次男の4度の骨折は( × _ × )

 

 

・*:..。o○☼*゚・*:..。o○☼*゚・*:..。o○☼*゚

 

 

ということで双子にはふたつ……🤔

 

 

近所の赤ちゃん本舗やベビザらスを見たが

 

 

いまいち量も少なくピンと来ない

 

 

ネットで兜を見ても感覚がよく分からない

 

 

他に兜を見れるところはと検索したら

 

 

あった👍🏼

 

 

水戸の人形センター

 

 

節句ベランダサイズの鯉のぼり        毛利由美

 

 

f:id:Yubaaba:20210411085614j:image

鯉のぼり

近所に息子の同級生のご実家がある

 

 

有名な大きなお家で

 

 

先日前を通りがかったら

 

 

広い芝生のど真ん中に

 

 

立派な鯉のぼりが悠然と泳いでいた

 

 

ああお孫さんができたんだなあと

 

 

微笑ましく見ていて

 

 

あれっ!と思い出した

 

 

今年は初孫の初節句だ😳❕

 

 

・*:..。o○☼*゚・*:..。o○☼*゚・*:..。o○☼*゚

 

 

気づくの遅すぎ💧

 

 

慌てて娘に連絡をした4月の初め

 

 

鯉のぼり見て思い出す初節句               毛利由美

 

 

f:id:Yubaaba:20210412062311j:image

 

 

 

 

小さな助っ人

粗忽者でよく書き間違える

 

 

特に封筒の宛名や住所

 

 

使っているのはもっぱら茶封筒

 

 

・*:..。o○☼*゚・*:..。o○☼*゚・*:..。o○☼*゚

 

 

例により書き間違えたときに取り出すものが

 

 

茶封筒用修正ペン

 

 

違和感なく茶封筒に馴染むので

 

 

安心して書き間違えができる( ̄▽ ̄;)

 

 

私にとって手放せぬお役立ちグッズ

 

 

お役立ちグッズは人により違う            毛利由美

 

 

f:id:Yubaaba:20210407204416j:image

阿蘇からのお土産

たまに面白い相談がくる

 

 

>近所のおじさんが

 

 

>阿蘇で量り売りで買った硫黄の塊を

 

 

>上の子がもらって玄関に隠していたら

 

 

>下の子がみつけて食べていた

 

 

父親の話によると

 

 

近所のおじさんが

 

 

害獣駆除用に庭に置いていたという

 

 

・*:..。o○☼*゚・*:..。o○☼*゚・*:..。o○☼*゚

 

 

製品なら調べようもあるが

 

 

「硫黄の塊?💧」

 

 

とりあえず「硫黄」についての情報を伝えるが

 

 

ご当地土産

 

 

結構くせ者( ̄▽ ̄;)

 

 

食べ物じゃないお土産にご用心            毛利由美

 

 

f:id:Yubaaba:20210407092227j:image